« 祇園祭あれこれ(還幸祭) | トップページ | 祇園祭あれこれ(最後の神輿洗い)  »

2006年7月27日 (木)

サンガァ〜

京都サンガとジェフ千葉の試合を西京極へ見に行った。

Img_7716
前節、清水に勝ったので、連勝を期待して行った。

開始直後は、サンガが押しまくり、今日はいけるぞと思う反面、心の片隅では 「カウンターに気つけよ!」と弱気。

しかし、シュートはゴールの枠を大きく越えて行く。

30分、ジェフのバックスに連携ミスがあり、サンガのスルーパスが奇麗に通った。MF星が躊躇せずバシッと決める。

先制点! スタンドは大騒ぎ。応援歌が高らかに響き渡る。

その後、ハーフタイムまでは両チームとも大きなチャンスは無く、一進一退の状況が続く。

ハーフタイムの間、一緒にいったファンの予想。
 ① このまま押し切ってサンガの勝ち・・・・1名
 ②ジェフのカウンターが炸裂するがなんとかサンガが持ちこたえ引き分け・・・・2名
 ③ジェフのカウンターおよびFKによる失点でサンガの負け・・・・2名
なんと、サンガの勝ちを予想する者、たった一人!(実は私も引き分けを予想。スミマセン)

後半がはじまった。ジェフが前半とはうってかわったように攻め込んで来る。

サンガのバックスがバタバタしだす。

しかし、ジェフが前掛かりになって来れば、カウンターが効きやすくなる。

ファンの方も、それを期待し、サンガがボールを奪うたびに「前へ出せー」と大声援。

しかし、2点目は生まれなかった。

一度ならず二度も、絵に描いた様なカウンターが決まり、FWパウリーニョがキーパーと1対1となったがゴールはわれず。

そのような状況が続き逆にサンガが前掛かりになってしまった。

今度はジェフのカウンターの番。あっさりとジェフのFW巻へロングボールがとおり、おちょくったようなループシュートで同点とされる。

あぁ〜 サンガァ〜

同点になると、とたんにいつものサンガに戻ってしまう。やることが中途半端。
ボールのクリアーも、カウンターへの走り込みも、選手交代も!

でもなんとか、今日は引き分けかなと思ったロスタイム

負傷退場からのリスタートで一発のロングボールから、再びFW巻にヘッドで叩き込まれる!

あぁ〜 サンガァ〜負けたぁ〜

晩御飯は勝てば焼き肉の予定だったのに、ラーメンになりました。

|

« 祇園祭あれこれ(還幸祭) | トップページ | 祇園祭あれこれ(最後の神輿洗い)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/2830110

この記事へのトラックバック一覧です: サンガァ〜:

« 祇園祭あれこれ(還幸祭) | トップページ | 祇園祭あれこれ(最後の神輿洗い)  »