« 五山の送り火 | トップページ | オ・タン・ペルデュのランチボックス »

2006年8月19日 (土)

歯が痛い

金曜日(18日)朝起きると、どうも右の下の奥歯の様子がおかしい。
何かものをはさんだような感じがして、痛くはないが気持ちが悪い。
この感じを伝える語彙は思いつかない。

不安を抱きながらも出勤する。
会社で書類を見ていても集中できない。昼過ぎから不安的中、ズキズキと痛み出す。
帰る頃には右の下顎の辺がプックリと腫れて来た。

あぁ〜ぁ!今週末の予定は全てキャンセル。逆に慌てて友人の歯医者の予約を取る。
そのまま痛み止めの薬を呑み、早々に寝る。

Photo_38
しかし、朝方歯の痛みで起きる。じっと耐えながらこの身の不運を嘆く。
嫁さんに歯の様子を見てもらう、その様子で『病草紙 歯の揺らぐ男』を思い出す。
これやったら平安時代といっしょやなぁ!
祗園さんにも参ったし、茅の輪もくぐったし、送り火も拝んだのに!
しかし歯痛は疫病ではない!歯痛の神さんには参ってない事に気付く!(そんな神さんあるんかいな?)

土曜日、歯医者に行くが特に進展なし。痛み止めと抗生物質をもらってスゴスゴと帰る。
以降、今までふて寝!しかし、歯は痛い!

|

« 五山の送り火 | トップページ | オ・タン・ペルデュのランチボックス »

コメント

歯はその後いかがですか?
わたしも2年ほど前、歯痛でひどい目に遭いました(泣)。どうかお大事に。
病草紙、痛いときに見たらよけい痛くなりそうです(>_<)。

投稿: はたこ | 2006年9月 3日 (日) 23時32分

はたこさん、ご無沙汰しています。
歯の方は、約10日間程かかりましたがなんとか治まりました。歯医者さんいわく、完治ではなく一時的に治まったとのことです。(まだまだ不安は続きます!)
その間、食事へも行けず、外へもあまり出られず、ブログのネタギレでした。
また、9月から色々と書きますので宜しくお願いします。

投稿: 好日 | 2006年9月 4日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/3133812

この記事へのトラックバック一覧です: 歯が痛い:

« 五山の送り火 | トップページ | オ・タン・ペルデュのランチボックス »