« 京の看板 | トップページ | 紅萩のゆれる梨木神社 »

2006年9月26日 (火)

ふと、新聞を見て・・・

今朝(9月26日)の日経の朝刊に「そうだ、タクシーで行こう。」というコピーの広告が載っていた。このコピーを見て、ちょっと考えてしまった。

Img_8421
これは、JR東海の「そうだ 京都、いこう。」をパロディ化したコピーなんかな? と思ったが、京都では大手のタクシー会社さんの広告だったので、そうではなさそう。で、もうひとつ意味がわからなかった。
(下に国際品質規格認証取得と書いてあったのでその広告かなぁ?)

それよりも、ひっかかったのは、「そうだ、」の使い方。

JR東海のコピーは、イメージ的には
「東京駅のコンコースを毎日の通勤に疲れたサラリーウーマン、サラリーマンが歩いて行く、そのうちの一人が、ふと出発する『のぞみ』をみて、そうだ京都へ行って見よう。何か変わるかも知れない」と心に思うという感じなんです。すなわち、日常生活から、『旅』という異空間への心の切り替えを表すために『そうだ、』が使われていると感じられるのです。それがこのコピーのリズム感を生み、イメージを広げていると思えるんです。

しかし、タクシーについていえば、タクシーに乗るということは、イメージ的に言えば、例えばですよ、
「雨がふりそうな天気の中、バス停でバスを待っているがバスはこない。時間もないしイライラしている所へ、ちょうどタクシーが通りかかり、つい右手が挙がってしまった。」という感じなのですよ。

そこには、なんの心の切り替えもないし、決心する事もない。そのような状況のコピーに「そうだ、」と書かれると、非常に違和感を感じてしまう。

どっちかいうと、京都のタクシー会社さんである事を考えれば、
「ほな、タクシーで行こか。」のほうが親近感が増すと思えるんですが〜?
(違和感を与えることをねらったコピーならひっかかってしまった!)

広告のコピーは、一瞬で読む人の興味をいかに捕まえるかが勝負だと思っている。それにはイメージとリズム感の共有が重要だと思う。逆に読む方も、時代を感じる感性がなければついていけない。そう言う意味では、ライターと読者の真剣勝負的なところがある。だから、いつも楽しみに見ている。

JRのコピーで言えば東京駅に「そうだ、京都 行こう」があって、到着した京都駅に「日本に京都が会ってよかった」(京都市の広告)が有るのは、なかなかgoodな組み合わせではありませんか?

|

« 京の看板 | トップページ | 紅萩のゆれる梨木神社 »

コメント

Phentermine online [URL=http://hometown.aol.com/kliktop/PHENTERMINE.html]Phentermine[/URL] buy http://hometown.aol.com/kliktop/PHENTERMINE.html Phentermine buy
http://kliktop.21publish.de/ PHENTERMINE pill PHENTERMINE pill [URL=http://kliktop.21publish.de/]PHENTERMINE[/URL] cheap
HOODIA cheap [URL=http://hometown.aol.com/klikt0p/HOODIA.html]HOODIA[/URL] order http://hometown.aol.com/klikt0p/HOODIA.html HOODIA cheap
http://htmlgear.tripod.com/guest/control.guest?u=3453451&i=1&a=view XANAX pill XANAX buy [URL=http://htmlgear.tripod.com/guest/control.guest?u=3453451&i=1&a=view]XANAX[/URL] cheap
[URL=http://www.guestcity.com/cgi-bin/view.fcgi?book=Order]PHENTERMINE[/URL] buy http://www.guestcity.com/cgi-bin/view.fcgi?book=Order PHENTERMINE order PHENTERMINE cheap
[URL=http://hometown.aol.com/kliktop/TRAMADOL.html]TRAMADOL[/URL] order TRAMADOL cheap http://hometown.aol.com/kliktop/TRAMADOL.html TRAMADOL buy
LEVITRA pill http://hometown.aol.com/klikt0p/LEVITRA.html LEVITRA pill [URL=http://hometown.aol.com/klikt0p/LEVITRA.html]LEVITRA[/URL] buy
http://hometown.aol.com/klikt0p2/PHENTERMINE.html PHENTERMINE cheap PHENTERMINE buy [URL=http://hometown.aol.com/klikt0p2/PHENTERMINE.html]PHENTERMINE[/URL] cheap
http://hometown.aol.com/kliktop/XANAX.html XANAX cheap XANAX cheap [URL=http://hometown.aol.com/kliktop/XANAX.html]XANAX[/URL] order
TRAMADOL cheap [URL=http://hometown.aol.com/klikt0p/TRAMADOL.html]TRAMADOL[/URL] buy http://hometown.aol.com/klikt0p/TRAMADOL.html TRAMADOL online
[URL=http://hometown.aol.com/klikt0p/CIALIS.html]CIALIS[/URL] order http://hometown.aol.com/klikt0p/CIALIS.html CIALIS buy CIALIS pill

投稿: PHENTERMINE | 2006年10月28日 (土) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/3597728

この記事へのトラックバック一覧です: ふと、新聞を見て・・・:

« 京の看板 | トップページ | 紅萩のゆれる梨木神社 »