« 台北冬天又下雨(3) | トップページ | 京都 桜逍遥(岡崎 武徳殿) »

2007年3月25日 (日)

台北冬天又下雨(4)

朝9時前の飛行機に乗る為、6時前にモーニングコールで起こされる。

Img_9849急いで身支度をし、朝食代わりのサンドイッチを受け取りツアーの送迎バスに乗る。
バスに乗って朝食を食べながら、窓の外を眺めると今日は天気が回復している様子。1時間弱程で空港に着き出国手続きをする。飛行機の座席を見ると、帰りはエコノミーらしい。

Img_0300_1飛行機に乗り込むとやはりエコノミー。狭い。幸いエコノミーの一番前の席だった為、足はのばせる。
そして、アテンダントの人と向き合って座る事となる。彼女も朝早いため何回もあくびをしている。

離陸して1時間程して機内食。今度はチキンを選ぶ。しかしこれはあまりおいしくない。
それにさっき朝食を食べたばかり。途中でやめてビールを飲み出す。

Img_9851台湾のビールは軽め。日本のでいえばサントリーに似ているかな?

ビールを飲み終えたと思うと、「当機はまもなく関西国際空港への着陸態勢にはいります。」とのアナウンスがある。
「え〜っ、まだ2時間もたってないで!」。前にいるアテンダントに聞くと帰りは1時間50分らしい。
風向きによってそんなに違うものなのか?。そうしたら運賃やすしてもいいのになぁ・・・・

と思っている間に関空に着いた。入国手続きも無事終わり、荷物も無事着いて、税関も問題なく通る。
あ〜っ帰って来た。帰って来てしもた。

「はるか」で帰る為、切符を買い、発車時間を確認すると12時時46分とのこと。その時腕時計を見て、「時間があるな」と思ったが別に気にはしなかった。
それから、30分程して、壁の時計を見ると、13時前。「しもた」と思い腕時計を見ると12時前。
台湾と日本の時差を忘れてた。
あわてて、ホームへ走り13時16分の「はるか」に乗って京都へ帰って来た。

バタバタしていった旅行だったが、面白かったし、食事もおいしかったし、街も気に入った。
また、近いうちに再度行きたい国である。


|

« 台北冬天又下雨(3) | トップページ | 京都 桜逍遥(岡崎 武徳殿) »

コメント

お帰りなさいませ。充実したご旅行だったようで何よりです。台湾ってとってもおいしそう・・・(笑)。高島屋とまったく違うという、ディンタイフォン、経験してみたいです。

投稿: はたこ | 2007年3月25日 (日) 23時41分

はたこさんへ
無事帰って参りました。
故宮では北宋青磁に目がつぶれかけ、街では台湾料理のおいしさに舌が落ちかけましたが、なんとか帰ってしまいました。(もっと居たかった。嫁さんがこれ以上居たら体重が戻らないというもんで・・・笑)
台湾はスイーツがおいしかったですよ!そんなに甘くなくていくらでも食べられます。ぜひ一度行ってみてください!
お勧めします。京都から3時間位で行ける隣国です

投稿: 好日 | 2007年3月26日 (月) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/5807435

この記事へのトラックバック一覧です: 台北冬天又下雨(4):

« 台北冬天又下雨(3) | トップページ | 京都 桜逍遥(岡崎 武徳殿) »