« 京都 桜逍遥(まとめ読み) | トップページ | 京都 桜逍遥(円山公園) »

2007年4月 9日 (月)

京都 桜逍遥(嵐山 小倉山)


「いざ今年 散れと桜を 語らはん なかなかさらば 風や惜しむと」


西行 山家集

Img_1075

古より桜の名所として有名な「嵐山の小倉山」です。山のあちこちで山桜が咲き、花の白と若芽の薄紅、そして常緑の濃い緑とが絶妙の色合いを見せています。ふもとを流れる大堰(おおい)川も春の陽の光にキラキラと輝いています。

この日(8日)は久し振りの晴れた日曜日で、桜を求めて嵐山の周りはものすごい人出でした。桜もその期待に応えるように満開となり、中之島から渡月橋辺りは、花と人で埋まっていました。

しかしちょっと中心地から離れると、人混みもなくなり突然塀越しに立派な桜に出会ったりします。
さすが嵐山!

今日も清涼寺へいくまでに裏道で2〜3本見とれてしまう様な桜に出会いました。

|

« 京都 桜逍遥(まとめ読み) | トップページ | 京都 桜逍遥(円山公園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/6024373

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 桜逍遥(嵐山 小倉山):

« 京都 桜逍遥(まとめ読み) | トップページ | 京都 桜逍遥(円山公園) »