« 「EXHIBITION尼崎コレクション」京都工芸繊維大学 | トップページ | 「水無月」 »

2007年6月 6日 (水)

家(うち)のごっつぉ (鰯の生姜煮)

えーっと、また和食系に戻ります。

Img_2565_1「鰯の生姜煮」です。
新聞などによると今年は鰯が不漁だそうです。
何年か周期で大漁と不漁が繰り返されるそうですが、全体的な量は減少傾向にあるそうです。
マグロなんかもそうですが資源が減りつつあるところへ、いままで余り魚を食べなかった国々で魚に対する消費が増加傾向にあるらしく、魚資源の確保が難しくなっているそうです。
一部の高級魚だけではなく、それが鯖、鰺、鰯なんかにも及びつつ有るとのことです。
魚好きの者としては、困った傾向です。

ところで、話は変わるのですが「魚屋さん」と書いて「さかな屋さん」と読む場合と「うお屋さん」と読む場合がありますが、どのように使い分けるのでしょうかね??

Img_2547もう一つは「ひじきの炊いたん」。
家のは、あまり油を使いません。ちょっと香り付け程度にゴマ油をたらす程度です。

ひじきと一緒に炊くのも、人参と油揚げ位です。よそで食べるのよりもちょっと汁気が多いかな?

今日は作り置き的なおかずですが、実は嫁さんが「不良妻」をしてまして「およばれ」に行ってます。
よって、作り方なんかは聞けませんでした。
まぁ、そういう日もあります。

|

« 「EXHIBITION尼崎コレクション」京都工芸繊維大学 | トップページ | 「水無月」 »

コメント

 好日さん、こんにちは。
「う~ん、食べたいっ」 お箸を持って構えたら、画面から飛び出してくれればいいのに・・・。
 
 鯖や鯵・鰯の減少と鯨の増加は因果関係があるように聞いたことがありますが、本当のところはどうなんでしょうね。

 ひじきの炊いたんは我が家でも定番おかずです。材料はあるとき勝負ですが、外せないのは「お揚げさん」とにんじんです。他には、あればコンニャク、竹輪ぐらいです。
 一緒にレンコンのスライスも炊いておいて、茹でた大豆もやし、枝豆などとサラダにすることもあります。(D丸のK安のサラダみたいな感じです)
 私も先週は「不良」しました(笑) 「外ごはんは普段のご飯作りの参考になることも多いので、家族に還元されるって事で・・・」と説明(言い訳)しています。

投稿: ごうやん | 2007年6月 7日 (木) 10時13分

ひじきは子供のころからの好物です。油はまったく使わず、具はおあげとにんじんのみのシンプルなものですが、これがまたおいすぃ~んですね。特に二日目が好きです。

投稿: はたこ | 2007年6月 7日 (木) 22時52分

ごうやんさんへ
うちの嫁さんは「新しい刺激が無ければ、新しいもんつくれない!」と言ってます。
しかし、新しい料理はたまにしかでてきません。(笑)

嫁さんに適当に「不良」をしてもらわないと、こちらも「不良」ができませんから

食べ慣れた「ごっつぉ」を熟成させていくのも我家の楽しみです。

投稿: 好日 | 2007年6月 7日 (木) 23時44分

はたこさんへ
確かに「ひじきの炊いたん」も「切り干し大根の炊いたん」も2日目位の冷えたのがおいすぃ〜んですね!
味も落ち着いて、充分におあげや人参に染込んで。

はたこさんのコメントに刺激されて、冷蔵庫を開けて昨日の残りをつまんでいます。

投稿: 好日 | 2007年6月 8日 (金) 00時25分

あはは、不良妻とはステキじゃないですか、アグレッシブで社交的なんでしょうね。
作り置きなのにまたまた綺麗に盛ってあるのがニクいですw
魚好きのわたしも好日さんに同意です。
環境問題は深刻ですね…

投稿: 京都へ通い妻 | 2007年6月 9日 (土) 23時20分

京都へ通い妻さんへ
お久しぶりです。嫁さんも子供から手が離れ、それなりに楽しんでます。
実は、盛り付けは私がしました。こういうのを学ぶ為にも私も「不良」をしなくては(笑)
お互い、美味しい魚を食べ続ける為に、環境問題にも関心を持って行きましょう。

投稿: 好日 | 2007年6月10日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/6691323

この記事へのトラックバック一覧です: 家(うち)のごっつぉ (鰯の生姜煮):

« 「EXHIBITION尼崎コレクション」京都工芸繊維大学 | トップページ | 「水無月」 »