« パリ、フィレンツェ、そしてローマへ(出発) | トップページ | パリ、フィレンツェ、そしてローマへ(「H&M」へ) »

2008年11月19日 (水)

パリ、フィレンツェ、そしてローマへ(最初の朝)

時差ボケのせいか4時半頃にめざめました。
あたりはまだ真っ暗です。

昨日は、ロワシーバスを終点のオペラ座の横で降り、そこからメトロで2駅先にあるホテルまで、トランクを転がしながら歩いて行きました。
オペラ座付近はまだ地理感が残っていましたが、オペラ座から離れて行くとぼやけてきます。
石畳というと聞こえが良いですが、実際はごつごつした石の上をゴットンゴットンとトランクを曵いていくのには閉口しました。嫁さんもパリに着いた興奮も無く無口で曵いてます。
あのトランクの車輪て、ちょうどパリなんかの石畳のすきまに合うんですね!すぐに傾いてあちらの方向に行こうとします。

思っているよりも暖かく、歩いている間にうっすらと汗ばんできました。

そんなんで疲れて、昨晩は部屋で買って来たサンドイッチとジュースなんかで済ましました。
嫁さんと「パリに来てもわびしいね!」なんか言いながら。

ぼんやりとベットに寝転びながら、しばらくは地図を見てパリの街を思い出そうとするのですがなかなか難しいです。思い出しません。

7時頃になるとちょっと明るくなってきました。街も動きだし始めた様子でいろんな音がきこえてきます。
ゴミ屋さんの車の音とか、バイクの音とか。

Rimg0179

窓を開けてベランダに出てみると、そんなに寒くはありません。

向かいのスーパーでは店員さんでしょうか、鍵を持っている人が来るのを煙草を吸いながら入口付近で待っています。

Rimg0181

下の道では、駐車場所を捜していた車がぎりぎりの隙間に車を押し込んでます。うまいもんですね!
少々周りの車にあたっても平気で車を突っ込んで行きます。
私も車は道具だとわりきっていますが、しかしへこまされた人はむかつくだろうな?

Rimg0185

斜め向かいの建物はまるでユトリロの世界です。
薄汚れた白壁。くすんだ鎧戸。(しかし決して灰色ではなく、白)
こんな風景を見ていると、あ〜っ、パリに来てるんだなという感じがします。

|

« パリ、フィレンツェ、そしてローマへ(出発) | トップページ | パリ、フィレンツェ、そしてローマへ(「H&M」へ) »

コメント

パリ名物、縦列駐車ですね(笑)。
バンパーはぶつけるためにあるものと、ヨーロッパの人は心得ているみたいですねぇ・・。

投稿: はたこ | 2008年11月20日 (木) 16時06分

はたこさんへ
この路上駐車、見ているとパーキングチケット制になっているみたいで、その発券機みたいなものが道端にありました。お金を入れてる人もいれば、そのまま出て行く人もあり、もうひとつ仕組みはわかりません。
しかし、ほんとうにあっさりと当てますね!。ゴリゴリと押してます。見ているうちに笑っちゃいました。

投稿: 好日 | 2008年11月20日 (木) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/25491049

この記事へのトラックバック一覧です: パリ、フィレンツェ、そしてローマへ(最初の朝):

« パリ、フィレンツェ、そしてローマへ(出発) | トップページ | パリ、フィレンツェ、そしてローマへ(「H&M」へ) »