« 今年の美術展ベスト5 | トップページ | 「謹賀新年」 »

2008年12月31日 (水)

大晦日 

大晦日、なんやかんやとバタバタした家の用事も済ませ、後は新しい年を迎えるだけになった。押し詰まった10時頃から毎年八坂神社へ向かう。 八坂神社では夕方から「白朮(オケラ)祭」がとりおこなわれている。 オケラ祭というのは大晦日に八坂神社で新しくきりだされる御神火を年が超えるとともに、家に持って帰り、その火を神棚に飾ったり、お雑煮をつくる時の付け火とするお祭りというか京都の昔からの風習。

Rimg0061

同じように、新しい年を八坂神社で迎えようと、多くの人達が西門に集まっている。この頃神社の境内での混雑を避けるため、石段下で入場制限(入社制限かな?)を行っている。そのため多くの人が石段下で待たされる事となる。周りをみわたすと、やはりこの寒空の下、圧倒的に若いカップルが多い。年のあらたまる0時前くらいになると、自然とカウントダウンがはじまる。古式豊かな神社と若い人たちの熱気がなかなか面白い雰囲気。

Rimg0064

これは八坂さんの本殿前の様子。吐く息が白くなるなか、皆さん各自の思いを拝んでいる。私も、家族の安全と健康を願う。しかしいつも同じ事を願っているような気がするなぁ・・・。今年はなにか違った新しい事を願おうとするのだが、急には思い付かない。また、初詣のときにお願いします。

Rimg0069

参拝が終わると、社務所のほうでオケラ火を移す縄をいただく。この縄は竹の繊維で編んだものと言われているが、普通より少し腰が強い様な感じがする。これにオケラ火を移す。

Rimg0079

オケラ火は境内の南側に「白朮(オケラ)火授興所」が設けられ、二基の燈籠に焚かれている。オケラというのは虫ではなく、植物であるが、実際どのような木かは知らない。この燈籠にくべられるのがこの木で造った護摩木のようなもの。この御神火を縄に移して持って帰るのです。

Rimg0098

家に帰る道中(もちろん火を持っているのだから、電車やバスに乗れず歩いて帰る事になります。)この縄をクルクル廻して歩きます。なかなか面白いものです。廻していると消えそうでもなかなか消えません。時たま寒風のなかを、オケラ火のなつかしいような煙の匂いがしてきます。

こうやって持って帰ったオケラ火でお湯を沸かし(ガスコンロにこの火を移すのが難儀ですが)、我家はお茶をいれます。近頃は嫁さんと二人だけですが、冷えきった体をお茶で温めていると、また一年が終わったなという感じがしみじみとします。年は変わっていますが、これで我家の大晦日の行事は終了です。

日が明けると元日です。

今年1年、このブログを訪れていただきありがとうございました。

皆様方のおかげでなんとか続けて来る事ができました。

八坂さんにも皆様の幸せを祈願しておきましたので、きっと良い年となるでしょう。

また、来年も宜しくお願いいたします。

|

« 今年の美術展ベスト5 | トップページ | 「謹賀新年」 »

コメント

 明けまして、おめでとうございます。
 本年もどうぞ宜しくお願いします。(って書き込むとダブってしまうんですよね・・・)
 夫は天神さんへ行きたかった様ですが、子供と私に断られていました(笑)

 差し支えなければm○x○を覗いてみてください。

投稿: ごうやん | 2009年1月 1日 (木) 09時26分

明けましておめでとうございます。
昨年もいろいろなことを勉強させていただきましてありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

おけら参りは子どもの頃に一度だけしか行ったことはありませんが、帰り道が楽しかったのをよく覚えています。

投稿: はたこ | 2009年1月 2日 (金) 00時23分

おめでとうございます。
エエ年末年始をお迎えのようですね。今年もよろしゅうお願いします。

投稿: ぽん | 2009年1月 2日 (金) 18時56分

ごうやんさんへ
あけましておめでとうございます。
旧年中はいろいろとお世話になりました。
年もあけ、お互いに新しい気持ちでがんばりましょう。
(と言いながらも、あいかわらずダラダラとお正月をすごしてます。)
今年もぼちぼちと書いていきますので宜しくお願いいたします。

投稿: 好日 | 2009年1月 3日 (土) 00時46分

はたこさんへ
あけましておめでとうございます。
旧年中は気まぐれな拙ブログに御付合いいただきありがとうございました。

今年も年初の浮世絵から始まり、ルーブル、妙心寺と面白そうな美術展が続きます。遅れがちですがアップして行きますのでどうぞよろしく。

投稿: 好日 | 2009年1月 3日 (土) 00時56分

ぼんさんへ
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしく。

いつものように、町内のお地蔵さん、武信さん、神泉苑とご近所一周コースで初詣してきましたがパラパラ時雨れたりしたせいか、人出も少なかったですよ。
前の道もなんか静かです。
落ち着いた正月ですね。

投稿: 好日 | 2009年1月 3日 (土) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/26689223

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日 :

« 今年の美術展ベスト5 | トップページ | 「謹賀新年」 »