« 京都 桜逍遥2010(醍醐寺 霊宝館) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(六角堂 御幸桜) »

2010年3月28日 (日)

京都 桜逍遥2010(本法寺 枝垂桜)

  「今日こずは あすは雪とぞ ふりなまし
                きえずはありとも 花とみましや」

                      古今和歌集  在原業平

Th_rimg0042

寺町今出川を北に向かい、出町商店街の入口を通り過ぎ、更にどんどん歩いていくと道からすこし入ったところに、本満寺の門が見えます。表から見れば、普通のお寺のように見えますが、中に入ってみるとこの時期、寺名通りに心に幸せが充ち満つるものがあります。

それがこの枝垂桜です。これだけの大きな枝垂桜、街中ではなかなか見られません。
その桜が今満開の花を付けています。

四方八方にまんべんなく枝を広げ、姿の良い枝垂桜です。
どの方向から見ても、すきがない美しさをしています。
一年にわたり、充分な手入れがされてきたのがわかります。

お寺やこの桜を見守る人々の努力が、今この美しい姿に結実しているように思えます。

Th_rimg0031

本堂の縁にすわりこみ、何を考えるともなくボヤーっと花を眺めていると、気持ちがさらさらになっていくような気がします。

ときおりまだ少しつめたい風に、枝垂れた花がゆるやかにゆれていきます。

|

« 京都 桜逍遥2010(醍醐寺 霊宝館) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(六角堂 御幸桜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/33978480

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 桜逍遥2010(本法寺 枝垂桜):

« 京都 桜逍遥2010(醍醐寺 霊宝館) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(六角堂 御幸桜) »