« 京都 桜逍遥2010(神泉苑の桜) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(冷泉通 夷川発電所の桜) »

2010年4月 7日 (水)

京都 桜逍遥2010(八坂界隈の桜)

  「春風は 花のあたりを よぎてふけ
           心づからや うつろふと見む」

               古今和歌集  藤原好風


Th_rimg0103

円山公園の枝垂桜です。

昔の姿を知っている者としては、北西側に伸びていた大枝とてっぺん近くの枝がなくなった分、その辺の空間が物足りなく感じます。

しかし、場所柄、京都を代表する桜としてがんばっています。

Th_rimg0094

高台寺の枝垂桜です。

昼間よりも夜のライトアップの姿のほうが有名かな。

高台寺さん、ほんと商売上手だと思います。年柄年中ライトアップをしている感じがします。
緑や青の人工的な色彩を中心としたライトアップを導入したのはこのお寺が初めてだったと思います。
それが人気を呼んで、いまや多くのお寺が同じようなライトアップをシーズンには行っています。
(まぁ、夜の京都で見るものや、行くとこはほとんどないですし・・・)

でも、この頃は演出がちょっとやりすぎかなぁ と思ってます。

Th_rimg0073_2

高台寺の駐車場から覗いた「霊山観音」です。

この辺りも、TVの坂本龍馬人気で多くの人が坂を上がっていかれます。

この観音さん昭和30年にできたらしいのですが、場所柄今だったら景観論争なんかが湧き上がって認められない建造物でしょう。

「山越阿弥陀図」のように東山をバックにヌーっと表れる姿は今だに違和感があります。

|

« 京都 桜逍遥2010(神泉苑の桜) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(冷泉通 夷川発電所の桜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/34180383

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 桜逍遥2010(八坂界隈の桜):

« 京都 桜逍遥2010(神泉苑の桜) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(冷泉通 夷川発電所の桜) »