« 京都 桜逍遥2010(二条城 ライトアップ) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(堀川の桜) »

2010年4月10日 (土)

京都 桜逍遥2010(半木の道)

  「いざけふは 春の山辺に まじりなむ
           くれなばなげの 花のかげかは」

                 古今和歌集  素性法師


Th_imgp0078_2

植物園の西側の鴨川との土手の道に紅枝垂桜のトンネルがあります。
この道が「半木の道」の道です。

いつの頃からは覚えてませんが、ライオンズの協賛で整備された道だと聞いてます。

今見事に咲き誇るトンネルとなっています。

どのような種かはわかりませんが、京都では珍しい朱の強い色合いの桜です。

Th_imgp0088

花の状態から見て、来週いっぱいはこの調子が続きそうな感じがしますが、ただ週半ばの雨が心配です。

この桜、蕾の方が朱が強く、開花するとだんだん色が白くなるタイプだと思います。
だから、見頃はまだ蕾が残っている方がきれいです。

桜には開花してからだんだんと色が濃くなるものもあれば、だんだんと色が薄くなる種もあります。
その日、その日によって印象が変わっていきますし、極端な花は午前と午後で色が変わっていくものもあります。

一期一会ですね。

Th_imgp0093_2

川向こうの賀茂街道沿いの桜は、散り始めてます。

向こうの花が見たければ、このように川に渡された石組みを渡っていきます。
川を渡る風も、心地よい暖かさになってきました。

|

« 京都 桜逍遥2010(二条城 ライトアップ) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(堀川の桜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95018/34183682

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 桜逍遥2010(半木の道):

« 京都 桜逍遥2010(二条城 ライトアップ) | トップページ | 京都 桜逍遥2010(堀川の桜) »